第1打は右の池を避け、やや左方向狙い。
第2打はフェアウェー右サイドがベスト。
No.18 No.2